お問い合わせ お客様の声 サイトマップ
RSS

 

IDC スタッフ・インストラクター

IDCスタッフ・インストラクター
IDCスタッフ・インストラクター
IDCスタッフ・インストラクターは、インストラクター開発コース(IDC)でアシスタントとしての役割を担います
PADIコース・ディレククターと協力して、インストラクター開発プログラムのチーム・メンバーとしてコース運営をサポートします。
「プロを育成する」という責任感はIDCスタッフ・インストラクターならではもので、とてもやりがいのある資格です。 またIDCスタッフ・インストラクターになると、PADIアシスタント・インストラクター・コースを単独で実施することができるようになります(ただし、開催は5スター以上の登録店舗内に限ります)。

必要日数  4+2日間
 (最低日数です、達成度によって変わります)
参加前条件

1.資格更新済みでティーチング・ステータスのPADIマスター・スクーバ・ダイバー・トレーナーであること。
2.エマージェンシー・ファースト・レスポンス・インストラクターであること。
3.18歳以上であること。

コース取得後

◆アシスタント・インストラクター・コースを単独で実施することができる(開催は5スター以上の登録店舗内に限ります)。
◆PADIコース・ディレクターの監督下で、IDCの一部を実施することができる。
◆インストラクター候補生の知識開発、限定水域、オープンウォーター講習プレゼンテーションを評価して講評する。
◆インストラクター候補生とIDCスタッフ・インストラクター候補生にカウンセリングと補修トレーニングを行なう。
◆PADIインストラクター・レベルの継続教育プログラムでトレーニングをアシストする。
◆PADI IEのオリエンテーションとクロージングのセッションを見学する。

認定後は弊社シリンダーと施設をプロフェッショナル特別価格でご利用頂けます。
IDCスタッフ・インストラクター 
IDCスタッフインストラクター教材ご購入はコチラ

特 典 講習期間中のクラブハウス利用優遇あり。
MIを目指す方のサポート充実
注意事項 器材レンタルでのご参加は出来ませんのであらかじめご了承ください。
講習料金のお支払は現金のみとさせていただいております。
・補講に関して達成条件に満たない場合は補講が必要です、プール補講1日20,000円、海洋実習補講1日15,000円となっております。
・レスキュースキルの確認を実施してご参加下さい
・24スキルの評価合格のために、スキル練習を実施して参加されることをおススメいたします
・全ての生徒レベルの教材が最新版であるかどうかをご確認ください。
万全サポートの安全・安心スクール
コース料金
コース料金に含まれるもの
IDCスタッフ・インストラクター \146,000
※講習中に使用するシリンダーや施設使用料など必要な費用は含まれております。
※別途必要な費用は下記をご確認ください。
含む:ダイブセオリーオンライン受講料、海洋・限定水域必要経費(シリンダーレンタル他)、申請料、学科講習費、ウェイトレンタル(ベルトはご用意ください)。
別途:必要教材費48,800円、交通費、宿泊・食事代、カード用写真、病歴診断書を取得費用、PADI年会費、消費税
所定の日数で終えられない場合は、別途補講が必要になります。
お持ちいただくもの
水温に適したスーツ
ダイビング器材一式
電卓
申請用写真
記入済病歴診断書
ファーストエイドキット
ポケットマスク
水中ノート
メンテナンスキット

※器材に関してはマニュアルをご参照ください。