ダンゴリクエストにお応えしました

海はかなり落ち着きました、ダイビングを終え戻ってきましたがべたなぎ、明日からの海に期待しましょう。
ダンゴウオ、東伊豆の風物詩的なこの生き物はドラゴンクエストのスライムのような姿とその瞳で多くのダイバーを魅了してくれています、写真はお尻から撮影したものです、かわいい瞳が透けているのが何とも言えませんね。
今日はダンゴウオリクエストのお客様と菖蒲沢ダイビングセンターのおったんにお借りした「ルーペ」を片手にダンゴウオ捜索にいざ、ダンゴウオの聖地「菖蒲沢」へ!
ビーチポイントで、僕の目には数日前に確認された2cmダンゴウオまでかと思っていましたがルーペがあればいけるだろう!!
おったんからの情報によるとダンゴ岩、トーフ岩、その付近にわんさかいるはずとのこと、でも、2日間ほど海は荒れに荒れていたのでその後はわからない、ガイド眼が試されるダイビングになりましたが無事に5個体ほどのダンゴウオを確認しました、ゲストのTERU氏にかなり助けられましたけど、ありがとうございました。
ダンゴウオの撮影もありがとうございました!!

さぁ、4月には都内での恒例、拡大版の稲取会、イベント出展、新入社員の入社、賑やかになりそうです。
稲取マリンスポーツセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です