ウェイトOKドライ準備ダイビング!

ドライスーツキャンペーン

本日はファンダイビングとダイビングスクールの開催です。

水温は24度、ミヤコキセンスズメダイ、シマハギ、オヤビッチャ、ミツボシクロスズメダイ、コガネキュウセン、キンチャクダイの幼魚、メバル、シラス?、鰯、トラウツボ、トゲアシガニ、ソラスズメダイ、タカノハダイ、メジナ、テンジクダイ系幼魚の群れ、ツノダシなどなど、南国慶の魚たちもまだ頑張ってくれています。

本日のダイバーの方はファンダイビングの後にダイビングプールでドライスーツのウェイトチェック、やっておくと安心ですね。

まだ水温的にはウェットスーツですがスタッフは陸上の天気でドライスーツにしていく感じです、夏場使用しなかったドライスーツなので初めて使用する際には少し戸惑うこともあると思います、一度ダイビングプールで潜降やウェイトチェック、水中バランスを確認しておくと海でのダイビングが楽しくなりますよ。

違いは淡水海水の違いなので、実際の海水環境ではウェイトを増やす必要が生じるのでなかなか計算通りにいかないと思うのですがむやみやたらに沈まないからといってウェイトを増やす必要もなくなります。

特にシーズン初でドライスーツって時は多少緊張することと思います、少し慣れたダイバーの方であればプールサイドにウェイトを置いて確認、必要であればスタッフもサポートしますのでお申し付けください。

さて、明日も海で遊びましょう!

本日のダイバーは自転車競技の全日本選手権10連覇を果たし先日電撃引退されたこの方です(Wikipediaへジャンプ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です