PADI IDC

 本日もインストラクター開発コースが継続しています、昨日に引き続きスキル開発トレーニング。
ダイブマスターコースで一通り実施してはいるもののやはり忘れてしまうことも多いので、再度確認、そして磨き上げです。
プールで落ち着いてできないスキルは海で出来ることがない、そう考えています、なのでプールで納得いくまでトレーニングし、自信を持って海に臨むことが全てのコースで必要です。
 PADIインストラクターには「マスタリー・ラーニング」ということばで表現されます。

マスタリー・ラーニング
その認定レベルのダイバーに要求されるような適度に余裕があって、スムーズな動作で達成条件を満たしている形で、スキルを繰り返しやって見せることができる事。

ただ単に「できた」だけではなくインストラクターはその受講されるお客様の適度な余裕、スムーズさを判断して、繰り返すことが必要とされています。
ですので、皆さんも納得いくまでインストラクターに練習させてもらってください!プールにはナイター用照明もあります(笑)
トレーニングは絶対に裏切らないです!!

https://i-mc.co.jp/specialty/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です