海に入らないのがもったいないくらい、いい天気の稲取でした。
眩しい太陽で室内のストーブを消したり付けたりしていました。

さて、今日は既にご存知の方もお気かもしれませんが、PADIのホームページにスタッフが掲載された件の報告をさせていただきます。
インストラクターが自分の得意なスペシャルティコースに顔を出しています。
五江渕がナイトダイバー、北奥がデジカメSP、GOEのナイトは受講されたことも多いかと思いますが北奥のデジカメは、本人いわく「満を持して」登場だそうです。
タイトルの「こんなところ」はちょっと失礼だったかもしれません、PADIさんごめんなさい。

稲取マリンスポーツセンター
五江渕 拓磨さんナイトダイビングは昼の海では見ることができない生態や景色に出会えます!このコースではナイトダイビングを楽しむために必要な水中ライトの扱い方、バディコンタクト、ナビゲーションの実施について学びます。宇宙のような無重力空間を照らしながら進むアドベンチャーな体験をしましょう!

冬、寒い時期の深夜に海に出かける彼、興味のある方は直接本人に聞いてください、大潮の時に出かけるようです。

稲取マリンスポーツセンター
北奥 慎也さん最近のカメラは軽量で高機能、誰でも気軽に水中写真を楽しむことができるます。このSPでは水中撮影で役立つテクニック、カメラの設定、メンテナンス方法などをレクチャーします!編集ソフトによる仕上げやSNSでの共有もデジタルならではの楽しみ!より魅力的な写真を撮影しましょう!

コツコツと海に潜った写真はインスタにアップしています、たくさん見たい方はこちらでご覧ください。


その他のコースはこちらからご覧ください。