PADI コロナ対策

新品マスク、スノーケル、マウスピースで受講いただけます。

特に気になる部分ですから・・・

レンタル器材はお客様が使用した後に消毒を実施していますのでご安心ください。

でもやっぱり・・・・

新型コロナウィルスの影響がなかったとしても、口、目、鼻等を覆うマスクは気分的にも新しいほうがいいですよね。

ダイバーのマスクは水中メガネのことです。

それならば!!

新しいマスク、スノーケル、マウスピースでスクールをスタートしてください、スクール中はダイビングスキル向上に集中できるようになります!


近視の方に関して

海中は物体が大きく近く見えるので、軽度の近視の方は眼鏡など無しでもダイビングをお楽しみいただけることがあります。
当店で対応できる近視度数は-2から-6となっており、近視用レンズに関しては新品マスクに消毒済のレンタルレンズを組み込んでご使用できます。
コンタクトレンズに関してですが、実は稲取マリンスポーツセンタースタッフはほとんど全員近視、なので使い捨てのコンタクトレンズを使用してダイビングを楽しんでいます。


新品マスクレンタルを適用するコースはコチラです