PADI 器材スペシャルティ・コース
PADI 器材スペシャルティ・コース

水中で呼吸するためのレギュレーターや、安全を管理するダイブコンピューターなど、ダイビングは器材への依存度が高いレジャーです。それゆえ、器材は慎重に選んで購入し、その後はベストな状態で使いたいもの。
このコースは、まったくの

初心者ダイバーから、買い替えを考えているダイバー、さらには器材のメンテナンス法を知りたい、もっと使いやすくしたい、長持ちさせたいと考えているダイバーまで、幅広いダイバーのニーズに応えます。
器材に対する不安をなくし、ストレスなくダイビングを楽しみましょう。

PADI 器材スペシャルティ・コース マスク
PADI 器材スペシャルティ・コース

スクーバダイビングは器材なしでは視界も得られず、呼吸もできず、移動もできないレジャーです。
器材を大切に扱い、器材と良い信頼関係が築けるように取り扱うことでダイビングは格段に楽しくなります。

器材スペシャルティ・コース

PADI 器材スペシャルティ 参加資格
・PADIスクーバ・ダイバー以上 またはPADIジュニア・スクーバ・ダイバー以上で、10歳以上

PADI 器材スペシャルティ・コース内容

■受講すると・・・
・器材の知識やメンテナンス方法が身につく
・器材のトラブルが発生しても的確に対処できる
・器材に対する信頼度が高まり、より安心したダイビングが楽しめる
・器材を使いこなすテクニックがマスターできる
・器材を長持ちさせられる

弊社で器材をご購入いただいたお客様には特別料金でコースを提供させていただきます!
詳しくは各店舗スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

その他のスペシャルティコース

ダイブコンピューターは必需品です。

空気のダイビングでも最重要といえるアイテムですが、エンリッチドエアを用いて行うダイビングではダイブコンピュータが欠かせません。ダイブコンピュータの設定を行い自分が潜水可能な水深を知らずに潜ることは命綱なしの綱渡りのようなものかもしれません。
弊社では細心のダイブコンピュータのモニターも可能です、お気軽にスタッフにお申し付け下さい。