こんにちは、北奥です!

近頃は気温が低い日も多くなってきました。
そろそろ夏も終わりかな~・・・

しかし!この夏ダイバーになったばかりの皆様!
ダイビングは夏だけのレジャーではありませんよ!

これからのシーズン、伊豆の海は透明度をぐんぐん増していきます!
透き通る水中世界がどこまでも続く、美しいシーズンなんです!

冬の海は寒い・・・そんな問題も「ドライスーツ」を使えるようになれば解決です!

ドライスーツとは、その名の通り水がスーツ内に侵入しないスーツです。
首から上と手首から先はスーツに覆われていないので、厚手のフードやグローブを活用しましょう。

きちんと使い方を学べば水温の低い環境でも快適にダイビングを楽しめる、とても便利な器材なんです!


■初めてドライスーツでダイビングをする前に
ドライスーツを初めて着るという方は、プールなどの限定水域でドライスーツオリエンテーションを受けましょう。
ウェットスーツの時とは潜降・浮上や水中での浮力コントロール、ダイビング中に注意すべき点が異なってきます。
使い方を知らない器材を使ってダイビングをするのは非常に危険な行為です。必ずインストラクターに相談してください。

稲取マリンスポーツセンターではドライスーツへの移行時期にドライスーツSP講習を開催しております。
これからも1年を通してダイビングを楽しみたい方には超おススメです!
1日で受講可能なので、お気軽にご参加頂けますよ♪

第一回ドライスーツSP講習DAY → 10月31日(土) 
第二回ドライスーツSP講習DAY → 11月14日(土)


上記の日程以外でも1名様から毎日受講受付しております!
ご希望の方はスタッフまでお気軽にご相談ください♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です