伊豆ダイビングカレッジ株式会社

リフレッシュコース

LINEで質問 お問い合わせ

リフレッシュコース

「ダイビングを再開したい、でも久しぶりなので不安」、「ちょっと苦手なスキルがあって、友達とダイビングに迷惑かけちゃうかな」。そんなダイバーの方にはにはリフレッシュダイビングがおすすめ! ダイビングに必要な知識・スキルを再チェックし、自信を持って海を楽しめるダイバーを目指せるようになります。

  様々な事情でダイビング期間が空いてしまった場合には、安心と安全のためリフレッシュコースの受講をお勧めしています。当ダイビングスクールではブランクの期間によっていくつかのコース設定、推奨をさせていただいております、ダイバーの皆様の安心と安全のためご検討ください。
 
ダイビング指導団体、PADIでは6か月以上ダイビング活動をしなかった場合スキルと知識の確認が必要と推奨しています。

ダイバーメディカルに関して

 リフレッシュコースにご参加いただく場合、ダイバーメディカルの提出をお願いしております。

Cカードとログブックを必ずお持ちください

 皆様のダイビング経験を各印させていただくためにCカードとログブックを必ずご持参ください、PADIのダイバーであれば私どもでもCカードの有無は確認できますがPADI以外の潜水指導団体の場合はCカード再発行などの手続きを行い、Cカードをお持ちいただきご参加いただくようお願いいたします(Cカードをお持ちいただけない場合は参加をお断りいたします)。
 PADIのダイバーであれば当ダイビングスクールで再発行手続きを行うこともできますのでお申し付けください。

ブランクの期間によってお勧めするコースについて

稲取マリンスポーツセンターでは、ダイバーの方のブランクに応じたプログラムをお勧めしています。ブランク前の潜水経験にもよりますが、おおむね下記のようなプログラムをお選びいただくことを推奨しています。
可能な限りのプログラムを受講していただき、安心して海洋のファンダイビングに参加されることをお勧めしています。

①Cカード取得後1年程度潜水をしていない場合

 知識の復習とダイビングプールでのスキルチェックを実施します(2~3時間程度)。海洋でスキルチェックを終えてからファンダイビングとなります。
 実施するスキルはマスク関連スキル、レギュレーターリカバリー、エア切れの対処方法などです。

②ブランクが1年未満の場合

 知識の確認を実施し、海洋の浅瀬での簡単なスキルチェックのためにレベルに応じたグループ分けを行います、2本目は通常のファンダイビングとなります。

③ブランクが1年以上の場合

 1日間のコースです、知識の復習と簡単なクイックリビューを実施した後に1日のダイビングプール講習を実施(5時間程度)します。翌日以降ファンダイビングをお楽しみください。
 実施するスキルは以下の通りとなります。
 ・マスクの脱着
 ・中性浮力とホバリング
 ・水面での緊急浮力確保のスキル(エマージェンシーウェイトドロップ)
 ・バックアップ空気源を使用した浮上
 ・コントロールされた緊急スイミングアセント
 

リフレッシュコース料金表

  • ①プール講習+1ダイブ
    海洋・プール施設使用 / シリンダー2本 / ガイド/ウェイト を含む
    ランチ / 駐車場 / レンタルギア 別途

    ¥14,300 (税込)

  • ②リフレッシュ2ビーチ
    リフレッシュレクチャー/海洋施設使用 / シリンダー2本 / ガイド/ウェイト を含む
    ランチ / 駐車場 / レンタルギア 別途

    ¥16,500 (税込)

  • ③ダイビングプールリフレッシュコース
    リフレッシュレクチャー&プール講習/プール施設使用 / シリンダー /ウェイト を含む
    ランチ / 駐車場 / レンタルギア 別途

    ¥19,800 (税込)

  • マンツーマン
    通常の講習やガイド料金に追加されます。
    グループでの適用も可能です。

    ¥8,800 (税込)

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。