Exploration
Exploration

ダイビングはアドベンチャー!

といっても20年以上潜っていると一通りに経験はしているので「未経験」ってなかなか出会えなくなってくる、
毎日潜る海が同じ表情であることは絶対にないのだけど、少し日常に近い。

じゃぁテクニカルダイビング?
興味はあるけど、時間と費用のかかる長い旅になりそう。

刺激を求めるっていい方はちょっと違う気がするけどそんな中、自分を試したいという気持ちがフツフツ湧いてきた。
そんな折、CDTC(コースディレクタートレーニングコース)で窮地を救ってくれた先輩CDが流氷ダイビングを紹介してくれた、元々興味があったし、どこかで話したかもしれないけど南極を潜りたいって気持ちは今もあるし、頭上が氷で覆われた環境で潜るってアドベンチャーじゃない?
もちろんある程度管理された環境で潜るのだけど未知の体験。

伊豆の海は1年12カ月を8カ月くらいドライスーツで潜るのでドライスーツの使用に関しては何の不安もない、スクーバにおいて自分においては不安なんてあるはずがない、でも今回は久しぶりに不安が少しある、寒さだ。

フードとグローブはアイスダイビング用を購入した、ひょっとしたら1回きりのダイビングになるかもしれないけど器材と信頼関係を築くことが重要だと思うからこれは譲れない。

うん、寒さ、どうしよう、耐える??

こんなにドキドキは本当に久しぶりで、北海道、20年前にバイクで走った夏の北海道しか知らないし、スキーからも遠ざかっているので雪景色っていつ以来だろう。

雪と対策はアナと雪の女王を見てイメージトレーニングをして、寒さ対策は使い捨てカイロに依存しようか?

うまくまとまらないけど、来週潜ってみようかと思っています。

そ・し・て
貴重な流氷、温暖化に伴いいつ見る事が出来なくなるかもしれない。
せっかくだ、撮影しよう!
ということでマイナス10℃に耐える撮影パートナーを急遽手に入れました!!

ミトングローブで操作できるのか!ご期待ください。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です