JUMP×7
JUMP×7

夏も終盤です、毎日開催されているダイビングスクールですが、最近「JUMP」が流行っているようです、プールサイドはすべることもあるので女装ありのジャンプはお控えくださいね。

さて、写真のスタッフ、着衣です、コレ稲取マリンスポーツセンターのプールでは着衣禁止?です。
まさか本当に飛び込むとは思っていなかった・・・。

 

 

 

次の写真は大歓迎、撮影者も見惚れたのでしょうかシャッターが少し遅くなってしまいましたが、しなやかな飛び込み、美しいです。

脚長いですね・・・・・。

 

 

 

 

ダイビングスクール3日間を無事に終えられた開放感あふれるジャンプ、もう上を向いてステップアップを検討中とのことです?また海でお会いしましょう。

背後のアホスタッフはどんなポーズをとるか予測し同じポーズだったらいい画になるだろうと考えていましたが見事に外れでした。

事前に打ち合わせをすればよかったですかね。

 

 

PADIいったい何を叫ばれたかは聞き取れませんでした、夏・海の開放感を全身で表現されています、叫んだ内容は秘密だそうです。

帰りに稲取港の近くでおいしいものを食べてお帰りになられたので「お腹減ったぞぉぉぉ」などと予想しておきましょう。

 

 

 

きれいにまとめていただきました、この後の着水で身体半分が赤くなったかどうかを調べるのを失念していました、が大方予想はできます。

少し恥じらいを感じる笑顔がいいですね。

 

 

 

 

この高さって・・・・ダイバーとして世界中の海に羽ばたく意気込みを感じます(勝手な解釈ですけど)、しっかりとカメラ目線がこのJUMPの質の高さを表している気がします。

 

 

 

 

 

3人そろってきれいにまとめてのJUMPです。
うん、高さのバランスも良い感じです。

 

くれぐれもこれからスクールを受講される皆様、プールサイドを裸足で歩いたり女装をつけてジャンプしないでくださいね。

稲取マリンスポーツセンター

 

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です