お嫌いですか?マスクのスキル

講習で身につけるマスクのスキル

マスク 稲取マリンスポーツセンター

苦手意識を持つ方が多い、マスクのスキル、でもちょっとまって、オープンウォーターダイバーコースではたくさんマスククリアの練習をやっています、確かに陸上とは違う呼吸を行うので慣れるまで大変かと思います、でもこれだけマスク関連のスキルがあるのになぜ?
ということで、オープンウォーターダイバーコースで行うべきマスク関連のスキルを挙げてみました。

  • 下半分だけ水を入れたマスクをクリアする。

  • 全部に水を入れたマスクをクリアする。

  • マスクを取り外し、元に戻し、クリアする。

  • マスクなしで少なくとも1分間呼吸する。

  • マスクなしで少なくとも15メートル以上泳ぎ、マスクを元に戻し、クリアする。

何が言いたいかというと、これだけのマスク関連のスキルをプール講習で練習するのになんでマスククリアが苦手!という声が多いのか。

それって受講したダイビングスクールに問題があるんじゃないの?ってこと。

もう一度ご自身が受講したダイビングスクールの記憶を呼び起こしてみてください、マスククリアたくさん練習できました?1分間マスクなしで呼吸できました?
多くの方がスクールを終えることにいっぱいいっぱいかと思うので記憶はかなりあいまいかと思います。

んでね、5種類のマスククリアを全部終えるのにかかる時間てどのくらいだろうって測定したんです、僕。
プログラム上マスク関連のスキルは分散して行われるので、その都度測定しています、マンツーマンのダイビングスクールでかなり水慣れしている方で説明等の時間も含んで30分以上はかかります、講習を20年以上行っている僕でも30分以上なんです、ダイビングスクールのプール講習時間が短いなぁ、なんて感じていた方はもう一度オープンウォーターダイバーコースを受講しろとは言えませんが、一度スキルの見直しをしてみることをお勧めします。

当店で取得された方にもマスククリア苦手の方おられると思います、そんな方は是非声かけてください、サポートします、プールで楽しくできるまで遊びましょう!!
おっと他店で取得された方もご相談ください、お力になれます。

PADIクオリティ・マネージメントからお客様への重要なお知らせ

PADIではお客様が誤った情報により不利益を得ることがないようにという意図から提供される情報が開示されています。PADIロゴをクリックすると情報ページにリンクします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です