ダイビングインストラクターになられた皆さんおめでとうございます!

どもども稲取マリンスポーツセンターです。本日はPADIのインストラクター試験の会場となっていた稲取ですが
海は・・・
港が良好でOPENとなりましたので無事に海洋の試験も実施しておりました♪
2日間の工程を無事に終了し、合格した皆様おめでとうございます!
毎日のようにトレーニングに来ていた方もいらっしゃったので僕たちもドキドキわくわくしながら結果を楽しみにしておりました!

今後も皆様にとって利用しやすい環境を心掛けておりますので是非またのご来店お待ちしております♪

その他に!
ファンダイビングチームも本日は港で潜水!
昨日の大雨の影響で水面に残っている雨水は透明度1m?・・・
しかし!さすがの回復力!
水深1mを超えると透視度は5m~8m!
ひとまず安心して潜れる透明度♪
エントリー直後下を見てみるとそこにはいきなり!!!

ネコザメ

なんと生まれたてのネコザメが!!!


この大きさはたまらないくらいかわいい!!!
今日1日中エントリー口の真下にいたので全部のチームが見られたんじゃないでしょうか?
ネコザメは卵から出てくる直前まで体が曲がったまんま大きくなっているので
出てきてから少し経つまでは体がS字みたいに曲がっちゃってるんです・・・

以前、たまたまハッチアウトの瞬間を見られたので生まれて間もないことがわかりました♪
こんなにおとなしいとカメラが止まらない

掌に乗ることができるサイズ感、これは短い期間でしか見ることはできません、この時期に潜るのおススメっす!
近くにはいつものギンポ団地で落ち着いているニジギンポ、テンクロスジギンポを撮影♪
下の砂地と海藻の隙間もよく見ているとホソウミヤッコも登場してきますので見逃さないで上げてくださいね♪

稲取港には生物の楽しみ方が大きく分けて2つ!
・手前のマクロ生物を撮影!
・バンバン泳いで大物GET

2本目はもちろん後者!
大物狙いでロープエンド近くまで泳ぎに行き大物狙いです!!!
イソギンチャク畑を超えるとそこには何もないきれいな砂泥
この砂泥には
・ヒラタエイ
・アカエイ
・ヒラメ
・カスザメ
・シビレエイ
・トビエイなどが多くみられるポイント!

春先から夏にかけてこの場所では爆発現象が起きます!
爆発現象とは?笑

アカエイやヒラタエイが驚いて泳いでいくときに周りの砂泥をまき散らしていくんです笑
港にいる大きさは大小さまざまですが大きいもので1mを超えそうな大きさの個体もいるんです!
この子が爆発を起こすと・・・
ご存じの方も多いように透明度0になります笑

そんな中本日は5枚のアカエイと2枚のトビエイを観察♪
その中にいた1枚のトビエイ!
メスの大きな個体です!

すんごいおとなしい個体で近づいて撮影しても逃げ出さない・・・
逃げ出す雰囲気がない・・・
ゲスト様が近づいて写真を撮ろう!

なんでだろう・・・
こういう時に限って逃げていくんですよね~
多分この子は以前も見かけた個体ですので沖合に行けば見れるかもしれませんね♪
この時期の港は大物狙いのダイビングが面白い時期ですのでお勧めです♪
それでは本日はこのへんで!!!

☆ツアー最新情報☆

5月-May-

15日 水中クリーンアップイベント
22日 西伊豆・黄金崎
30日 初島ツアー

6月-June-

12日 熱川
13日 水中クリーンアップイベント
19日 富戸
25日~26日 ナイトSP

※その他ポイントのリクエストは一度お問い合わせください!