Teric SHEARWATER
Teric SHEARWATER


カナダ発のダイブコンピューターブランドSHEARWATERから発売されているTeric、正規ディーラーである私たちにも多くの質問を頂いています。
ダイビングフェスティバルの影響でしょうか。
そこで今日は簡単ですがBLOGで役立つ情報をご提供出来ればと思っています。
公式サイトにも日本語はあるのですが勝手に私たちで知りたいかと思われる、一般のレジャーダイバーの方が購入にあたって必要な情報提供をしていきます。

安心の日本語モードあり、です。

まずは、目を引くカラー液晶について。
AMOLEDはアモレッドと呼ばれることもありますが有機EL液晶の1つです。
視野角が広く、コントラストがはっきりとし見やすい点などが特徴です、一般的な液晶よりも軽く、薄く、消費電力の少ないと言われています、小型化をせざるを得ないダイブコンピューターにおいてはその優位性が発揮されるためTericで採用しています。
さらにカラーバリエーションも15種類と豊富、カラーセレクトができるので自身のダイビングスタイルに合わせてカラーをチョイスできますこれは楽しいですね。

teric SHEARWATER

リストタイプは表示される文字が小さくて・・・・ご安心ください、文字サイズはPerdixというダイビングコンピューターと同じ大きさにすることも出来ます

バッテリーに関しては充電式となっています。
ご購入時に充電器(ワイヤレス)、収納ケースは付属されています。

トランスミッターについて
オプションですがリストでの残圧管理は非常に楽なのでオススメです。
特にお気に入りの被写体に向けての撮影時には最小限の動きで残圧チェックができたりしますし、水深チェック、潜水時間のチェックと同時にエアをスマートに把握できますね。
バックアップの観点からもトランスミッターは多くのメーカーが導入を進めています、今後主流になるかもしれません。

カラーベルトストラップについて
本体はブラックのみですがベルトはカラーがオプションで選択できます、同時にお買求め頂くことが必要です (ドライスーツダイバーに必要になる延長ベルトは付属品しています)。
Tericのストラップは22mm幅となっており非常に汎用性が高いです、ご自分でお気に入りのストラップを探して自分スタイルに仕上げる事も可能です、お気に入りのTericに仕上げる為の六角ドライバーも付属している親切さです。

普段使いに
ダイビング旅行や日常でも使用するときにも写真のように表示モードを変更することが可能です。
当然、ストップウォッチ、タイマー、アラーム機能もあります、いつも海を感じていたい、そんなダイバーの方にオススメです。

teric SHEAWATER

専用アプリでログデータを管理したり潜水の分析を行う事も可能です。

元々テクニカルダイバー用のダイブコンピューターを製造していた為に一般ダイバーに取って少し敷居の高いギアになっている感はありますが、Tericはレジャーダイバーにとっても非常にフレンドリーなダイブコンピュータです、ダイバーとしてステップアップを目指していく上でも性能は充分、オススメのダイブコンピューターです。

最後はSHEAWATER社の方がカナダから伊豆店にお越し下さった時の写真です!
今度のバケーションはホテルに泊まってダイビングして下さるそうです。

teric shearwater

ご購入はこちらです

すいません。テリック日本語にする方法教えていただけませんか?説明書見てもわからず困っていて。ここのサイトを見つけました。

コメントありがとうございます、日本語ファームウェアはまだリリースされていません、予定が伸びているようです。

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です