TUSA Freedom ダイビングマスク
TUSA Freedom ダイビングマスク

M211SQB_MG

TUSA Freedom One PR0 ダイビングマスク M211  (M211SQB_MG)

販売価格(税別)
¥20,000
在庫状態 : 特価販売中
紫外線カット機能と反射防止機能を兼ね備えているのがCRYSTALVIEW AR/UVレンズ(ガラス)です。目に有害な紫外線はほぼカットし、視界の妨げとなるレンズ面の光の反射を防ぎます。また、ベースの白ガラス(光学ガラス・クリアー)は光線透過率が高いので、通常の縁ガラスに比べて、よりクリアな視界が得られます。

紫外線U.V.カット機能

一般的に、波長が10~400nm(ナノメーター)、すなわち可視光線より短く、軟X線より長い波長の不可視光線(電磁波)を紫外線と呼んでいます。日焼けの原因となり、皮膚ガンを誘発することが知られていますが、目に長時間浴びると角膜炎や白内障の原因になるとも言われています。CRYSTALVIEW AR/UVレンズは、可視光線との境目の400nmの波長でも98.5%の紫外線をカットする高性能で、水面上、水深の浅い場所で確実に有害な紫外線をカットします。

A.R.(AntiReflective)反射防止機能

光(可視光線=レンズを通して見える像)は、マスクのレンズ表面で反射するなどして10%程度損失されてしまいます。しかし、CRYSTALVIEW AR/UVレンズは反射防止機能を備えているので、光を高い比率で透過させます。それによって、明るくはっきりとした視界を得ることができます。

紫外線U.V.カット機能

通常(縁ガラス)は、内面、外面での反射、及びガラス内部での吸収により、透過する光が90%以下に減少してしまいます。CRYSTALVIEW AR/UVレンズのベースとなっている白ガラス(光学ガラス・クリアー)は、不純物が少ないために透明度が良くて光線透過率が高いので、通常(縁)ガラスに比べて、よりクリアな視界が得られます。

上:通常(縁)ガラス
下:白ガラス
(光学ガラス・クリアー)

他社製品との比較

CRYSTALVIEW AR/UVレンズは、抜群の紫外線カット効果を発揮。他社の代表的な紫外線カットガラスを備えた機種と比べて、広範囲な波長域で優れた紫外線カット率を誇ります。また、逆に透過率が高い方が良い可視光線領域では、優れた光線透過率を持っています。

光線透過率試験結果

特価販売中

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です