伊豆ダイビングカレッジ株式会社

水中撮影でキレイな写真を撮りたい!

LINEで質問 お問い合わせ

水中撮影でキレイな写真を撮りたい!

水中撮影でキレイな写真を撮りたい!

2022/05/12

こんにちは、稲取マリンスポーツセンターです!

本日も稲取の海は穏やかで藤三、港ともにOPENでした!
藤三が潜ってくれと言わんばかりのベタ凪だったのでスタッフで調査ダイブ!
最近HOTな藤三ロープエンドのジョーフィッシュ撮影に行ってまいりました!
画像をクリックするとアップの写真がご覧いただけます

カエルアンコウも沖の砂地ハート岩で観察できますよー♪

ダイバーになってステップアップをしていくとダイビングで色々なことに挑戦したくなりますよね。
その中でも水中撮影はとても人気のあるダイビングスタイルのひとつです。
水中で見た景色や生物を記録に残せる、ダイバー仲間同士やSNSで共有できる、写真(映像)作品としての完成度を突き詰めるのも楽しみのひとつです。

道具さえあれば誰でも始めることのできる水中撮影ですが、どうやって上達できるんでしょうか?
一番大事なのは、やはり実際に練習することです! こつこつカメラを操作して、たくさん写真を撮ってみましょう!

練習すれば上達するなんて当たり前のことじゃん、、、というご意見はごもっともです!
それを踏まえて、練習だけではなくテクニックや知識を身に着けることで、上達への近道はできます!

PADIデジタルアンダーウォーターフォトグラファーSPコースではカメラの知識、水中撮影の知識・テクニック、器材のセッティング・設定・整備方法などを身に着けることができます。

カメラの設定、構図、ライティングなどで写真の印象はぐっと変わります。
水中撮影のステップアップを望む方はぜひ受講してみてはいかがでしょうか。
PADIデジタルアンダーウォーターフォトグラファー
☆稲取マリンスポーツセンターでは1名様から、ご希望の日程でスペシャルティコースのご予約が可能です!
☆受講者の方にはコース修了後もサポートを行います!

水中撮影に必須!

水中ライト(上:bigblue  下:apeks)

ニーズによって水中ライトのオススメも変わります。
詳しくはスタッフへご相談ください!

5月-May-

7日 北川ツアー[東伊豆]
7日 夏の先取りBBQ!!

8日 AWARE 水中ゴミ拾い / 陸上ビーチクリーン

14日 伊戸ツアー[千葉]

15日 逗子ツアー[神奈川]

29日 下田海中水族館でイルカと潜る![南伊豆]
29日 【オンラインイベント】Dive Against Debris SPレクチャー【参加無料!】

6月-June-

4日 黄金崎ツアー[西伊豆]

5日 AWARE 水中ゴミ拾い / 陸上ビーチクリーン

24-27日 奄美大島ツアー[鹿児島]

定例イベント「海中ごみ拾い」

ダイバーだからできること

稲取マリンスポーツセンターでは毎月一回、稲取海域における海中のごみ拾いを実施しています。
ボランティアダイバーの皆さんにご協力いただき、少しづつですが海がきれいになっています。

ゴミ拾いのダイビング費は稲取マリンスポーツセンターが負担します。
自己管理のできる認定ダイバーの方であればご参加いただけますので是非ご協力をお願い致します。

ダイバーの力で海からゴミを減らしましょう!!

稲取マリンスポーツセンターでの経験をもとに、他のダイビングポイントでもゴミ拾いを実践しましょう!

【注意】-詳しくはレクチャーの受講をおすすめします。
※場所によっては大きすぎるゴミは廃棄が難しいことがあります。しかし小さなゴミ、たった1つのゴミでも海からゴミが減るのは海にとっていいことです。
※明らかなゴミ以外は無闇に回収しないようにしましょう。トラブルの原因になりかねません。

毎月1回開催してきた稲取の海での海中清掃活動。
海の環境保護に興味のあるダイバー様、活動のご助力をお願い致します!

事前にZOOMのオンラインレクチャーを受講することで、「Dive Against Debrisスペシャルティ」の認定を取得することもできます。
無料でご参加頂けますので、興味のある方はお気軽にスタッフへお声がけください。
詳しくはこちらをご覧ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。