伊豆ダイビングカレッジ株式会社

初心者ダイバーの向上を目指す PADI スペシャルティ ダイバー コース

LINEで質問 お問い合わせ・ご予約

PADI スペシャルティコース

お勧めのPADI スペシャルティダイバー コース 

伊豆と世界中のダイビングシーンに役立つおすすめを紹介します

ディレイド・サーフェス・マーカー・ブイ

DSMB

ディレイド・サーフェス・マーカー・ブイ

水中からシグナルチューブを打ち上げるトレーニングを実施します。伊豆ダイバーで神子元島ダイビングに挑戦したいダイバーは絶対に必要なダイビングスキルです。

ドライスーツなしでは始まりません

ドライスーツ

ドライスーツなしでは始まりません

体を濡らすことなくダイビングを楽しめるドライスーツは伊豆ダイバーの必須アイテムといえますし、淡水ダイビングや流氷ダイビングなどで役立つコースです。

エンリッチドエア(EANx)

エンリッチドエア(EANx)

持っていないと使えません

飛行機でのダイビングを検討されている方は絶対に取得しておくべきです。
また空気に比べて高濃度の酸素を使用するので疲労感も和らぐといわれています。

ナイト・ダイバー

ナイト・ダイバー

NIGHT DIVER

ナイトダイビングは水中ライト片手に夜の海を探検します。昼間とは全く異なる夜の水中世界は探検気分も満たしてくれる充実ダイビング!伊豆の海がもっと好きになりますよ。

ディープ・ダイバー

ディープ・ダイバー

EXTEND YOUR LIMITS

レジャーダイバーの最大水深は40m、14階建てのビルくらいの深さでしょうか。安全にディープを楽しめるようになって下さい。

中性浮力

中性浮力

サイドマウント

サイドマウント

アイスダイバー

アイスダイバー

アルティチュード

アルティチュード

ボートダイバー

ボートダイバー

ナチュラリスト

ナチュラリスト

サーチアンドリカバリー

サーチアンドリカバリー

レック(沈船)

レック(沈船)

ナビゲーション

ナビゲーション

ダイバープロパルジョンビークル

ダイバープロパルジョンビークル

セルフリライアント

ドリフトダイバー

ドリフトダイバー

作成中

デジタルカメラ

デジタルカメラ

ダイブ・アゲインスト・デブリ

ダイブ・アゲインスト・デブリ

エマージェンシーオキシジェンプロバイダーコース

緊急酸素プロバイダー

AWAREサメの保護

AWAREサメの保護

リバーダイバー

リバーダイバー

作成中

器材スペシャルティ

器材スペシャルティ

準備中

準備中

スペシャルティ・コースの受講上の注意点

スクール受講の前に知っておきたい事柄になります。

お申し込みの前にCカードランクを確認してください

参加できるダイバーに制限があります

お申し込みの前にCカードランクを確認してください

PADIスペシャルティダイバーコースによってはオープンウォーターダイバー認定では参加できない※ものもあります。
※サーチ&リカバリー、ディープダイビング、アイスダイビングなどです、詳しくはお問い合わせください。

スペシャルティダイバー認定には専用教材が必要

ダイバー教材も様々です

スペシャルティによっては教材がないコースもあります。

スペシャルティダイバー認定には専用教材が必要なコースがほとんどですが、スペシャルティによってはアドヴァンス教材を用いたり、ダイバー用教材がなくインストラクターのレクチャーで学科講習を終えるコースもあります。

2種類のスペシャルティを1回のダイビングにまとめることはできません。

まとめて取得!はできません

2種類のスペシャルティを1回のダイビングにまとめることはできません。

例えばボートでのディープダイビングなどは同時にダイビングができそうですが、多くの課題を同時に進めるのはダイバーの皆さんの負担が大きくなるため、できません。

ダイビングを行わずにスペシャルティ認定を取得

ダイビングが必須ではないコースもあります。

ダイビングしないで取得できるの?

エンリッチドエア、器材スペシャルティ、エマージェンシーオキシジェンプロバイダーなどはダイビングを行わずにスペシャルティ認定を取得できます。

スペシャルティダイバーコースによっては通常の器材とは別に必要なダイビングギアがあります

スペシャルティ器材

別途必要なダイビングギア

スペシャルティダイバーコースによっては通常の器材とは別に必要なダイビングギアがあります(ナイトダイビングの水中ライトなど)、レンタルなどが必要になることもありますので参加前にお問い合わせください。

コース受講にあたって、ブランクのある方はブランク解消のためのリフレッシュコースを終えてからご参加ください。
ドライスーツでの受講でオリエンテーションを終えられていない場合は、ドライスーツオリエンテーションを終えてからご参加ください。

スペシャルティ コース 教材に関して

サブタイトル

スペシャルティーコースには専用教材があります

知識を拡充し可能性を拡げよう。

サイドマウントダイバー、ナイトダイバー、ドリフトダイバー、エンリッチドエア
サーチアンドリカバリー、ナチュラリスト、ナビゲーション、デジタルカメラ、ピークパフォーマンスボイヤンシー、エマージェンシーオキシジェンプロバイダー、ディープダイバーなどはマニュアルやビデオが必要になり、スペシャルティダイバー認定にはナレッジリビューの実施が必要です。

目指せマスタースクーバダイバー

ご希望の日程で開催しています

PADI スペシャルティ ダイビングで活動範囲を広げよう

PADI スペシャルティダイバーコースとは?

スキル向上や楽しみを拡げ、新たなダイビング経験をサポートします。

ダイビングライセンスをお持ちの方が参加できるコースです。
伊豆の四季を感じるためのドライスーツ、夜の海を潜るナイトダイビング、深く潜るディープダイビング、水中撮影ダイビング、流れを楽しむドリフトダイビング、コンパスを使ったナビゲーションダイビング、沈船を安全に楽しむレックダイビング等々、特定の分野でのダイビング方法、ダイビング器材の使用方法などのノウハウを学びます。スペシャルティコース修了後は身につけた知識とスキルを使ってインストラクターなどの監督なしでダイビングができるようになることを目指します。
アドヴァンスコースとのリンクもされていますのでスペシャルティダイビングコースを受講することでアドヴァンス認定を得ることもできます。
レスキューダイバー、ダイブマスターとのリンクもしていますので効率よくステップアップすることも可能です。

マスタースクーバダイバーになろう!
MSDはレジャーダイバーの最高ランクです

アドヴァンスダイバー認定、レスキューダイバー認定に加えて50回のダイビング経験が必要です

必要なダイビング経験とランク

他団体のダイバーでも取得できます

アドバンスダイバー認定、レスキューダイバー認定に加えて50回のダイビング経験が必要です。当ダイビングスクールでステップアップコースを受講された方にはMSDを目指すダイバーの方に多くの特典を準備しています。

5種類のPADIスペシャルティダイバー認定が必要

スペシャルティダイバー認定

5種類のPADIスペシャルティダイバー

5種類のPADIスペシャルティダイバー認定が必要です、条件が揃ったら当ダイビングスクールのインストラクターにお知らせください。
 

豊富な経験とトレーニングの証明ができるランクです。

PADI マスタースクーバダイバーの必要条件

レジャーダイバーランクの最上位となります

必要な認定ランクは?

必要な認定ランクは?

ダイバーレベルは?

アドヴァンスとレスキューダイバー認定が必要です、他団体の方はお問い合わせを。

ダイビング本数が50本必要

ダイビング経験は?

最低限これだけは!

ログブックに記録されているダイビング本数が50本必要です。

5種類のPADIスペシャルティダイバー認定が必要

スペシャルティ認定

必要な講習経験

5種類のPADIスペシャルティダイバー認定が必要になります。

ダイビングスクールで申請手続きを行います

申請するには?

当店で申請可能です

条件を満たす方であれば当ダイビングスクールで申請手続きを行います。
Cカード用顔写真をお持ちください。

PADIログバインダーをプレゼント!

MSDプレゼント

PADIログバインダーをプレゼント!

収納に便利なポケット付き。筆記用具やダイブテーブル、7インチタブレットが収納できるポケットを装備。

ダイバーの皆さん、ぜひご協力ください!!

当ダイビングスクール恒例、毎月1回の海中清掃

毎月1回開催してきた稲取の海での海中清掃活動、1年以上継続されているこの活動にぜひ、ご協力ください。
事前にZOOMで講習を終えることでスペシャルティ認定を取得することもできます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。