ダイビングプール

 なぜダイビングプール?

はじめがだいじ

車の免許証を取得する時も一番最初は安全な教習所内から講習が始まります、算数だって簡単な問題から、字の読み書きもひらがなから、基本が大切です。
スクーバダイビングにおいても同じです、スクールでは多くのスキルを身につける必要があるのですが初めに戸惑ってしまったり、怖くなってしまっては海で楽しむなんて到底できません。はじめは足のつく場所からはじめ慣れてから深いプールに移動し実際の海中環境をシュミレートしていくのです。海をプールの代わりに使用するスクールもありますが水に慣れていない方には絶対プールでの講習のほうが安心できるはず、なぜならスクーバダイビングでは落ち着いて過ごすことが非常に重要だからです。

 プールを利用するコース

  • PADIオープン・ウォーター・ダイバー
  • PADIジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー
  • PADIスクーバ・ダイバー
  • PADIサイドマウントダイバー
  • PADIレスキュー・ダイバー
  • PADIダイブマスター
  • PADIアシスタント・インストラクター
  • PADIオープンウォーター・スクーバ・インストラクター
  • PADIインストラクター開発コース(IDC)

 プールのサイズなど

長さ:20m、幅8m、深さ1.2m & 3m

水質:淡水(温泉熱を使用した加温)

 笑顔でダイビングスクールを始めよう!