リフレッシュコース

ライセンスを取得して以来潜っていない・・・。海外で慌ただしくカードを取得した為スキルに不安がある・・・。

そんなダイバーの方も大丈夫!!ひとりひとりの技術・ペースに合わせて、「知識の復習」・「スキルの復習」を進めていくので、安心してご相談ください。

スクーバダイビングに不安がある場合は自社プールでスキルのおさらいを実施して海に望むことができるコースもございます。

  • ライセンスの取得から、6ヶ月以上のブランクがある方

  • 前回のダイビングから、6ヶ月以上のブランクがある方

  • リゾートやツアーに行く前に、ブランクがあるので基礎のおさらいをしておきたいとお考えの方

  • 器材セットがご自身でできない方はブランクがなくてもリフレッシュコースをお勧めします。

※1年以上ブランクが空いてしまったダイバーの方は1プール&1ダイブがオススメです。
リフレッシュダイバーコース

リフレッシュプログラムのスケジュール

東京店では知識のリフレッシュコースを開催しています!

集合時間
9:30

電車でお越しの方:伊豆稲取駅集合|改札口でお待ち下さい。
お車でお越しの方:センター集合|直接稲取マリンスポーツセンター伊豆店にお集まり下さい。

PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コース

到着後、受付
ログ確認・書類記入

「書類記入」・「施設説明」・「スケジュール確認」・「基礎知識の復習」・「カウンセリング」を実施後、着替え、器材セット、3点セット、ウェイト調整等をスタッフのサポートを受けて行っていきます。

PADI ダイビング ライセンス スクール

DIVE1
11:00~12:30

マスクを外し、元通りに装着し、クリアする、中性浮力をとってホバリング。
足がつかない深さの水面で、BCDから空気を抜き、ウエイト・システムのクイックリリースを使って、プラス浮力になるだけの分のウエイトを外して落とす。
バックアップ空気源を使って正しく浮上し、水面でプラス浮力を確保する。与える側と受ける側の両方の役割を果たす。
その他お客様のご希望によるコントロールされた緊急スイミング・アセントなどスキルチェックを実施。
PADI ダイビングコース

DIVE2
13:30~14:00

2本目はファンダイビングを楽しみましょう、1本目より海の中を心地よく楽しめると思います。

エキジット
14:30~15:30

器材を片付け方法、器材のメンテナンスも思い出しましょう。レギュレーターのダストキャップは忘れずに付けて下さい。。

ログ付け
15:30~16:30

ログブックでダイバーとしてのスタートラインに再び立てたことを記録に残しておきましょう、次のダイビングのスケジュールもたててみてはいかがですか?

ツアースケジュールはクリック!

ブランクダイバーにオススメ、ダイビングプールでスキルをリフレッシュ

1年以上潜っていないダイバーの方にはプールでスキルのおさらいや耳抜きの確認をしてからファンダイビングを楽しむのがよいでしょう。
足のつくプールからスタートして基本スキルの確認、深いプールで耳抜きや実際の海の中の様に泳ぐ練習、中性浮力の取り方など海で楽しむ為の準備をしっかり行ってみてください。
プールは屋外ですが源泉を所有する稲取マリンスポーツセンターでは温泉熱を利用した加温を行っており冬季でも快適に練習することができます。

リフレッシュダイビングコースはプールから始めるのがオススメです
リフレッシュ
1ビーチダイブ
11,000

ガイド:○

シリンダー:1本

施設利用:○

レンタル:別途

リフレッシュ
2ビーチ
15,000

ガイド:○

シリンダー:2本

施設利用:○

レンタル:別途