伊豆ダイビングカレッジ株式会社

XDEEP ZEOS

LINEで質問 お問い合わせ・ご予約

XDEEP ZEOS

XDEEP ZEOS

2021/07/21

XDEEP BC

XDEEP ZEOS

ZEOS

XDEEPの最もスタンダードなBC、ZEOSです

今回はGHOSTさんとお互いを比べてみよう!ということでお話ししていきます。

GHOST

軽さが自慢のGHOSTです!

ZEOSさん宜しくお願いします!!

ZEOS

まずは「重さ」私はアルミで3.2kg、スチールで5kgですけどGHOSTさんは2.2kg、軽いですね!!

GHOST

はい、軽さが自慢です、なのでアルミのバックプレートのみです、電車派ダイバー、飛行機を利用される方に喜ばれています。
でも、私はシングルブラダーなのでZEOSさんよりは耐久性は低いといえますね。

ZEOS

GHOSTさんは「シングルシェル」私は「ダブルシェル」、シェルというのはBCのエアが入る浮力体とカバーのことですが、XDEEPのBCDはGHOSTさん以外すべてダブルシェルですね、でも世の中で販売されているBCDのほとんどはシングルシェルですから耐久性はあくまでダブルシェルと比べてということになります、決して弱いということではないです。

GHOST

フォローありがとうございます、私たちBCDでよく言われるのが「浮力」が充分であるか、ですが私は17kgです、GHOSTさんは浮力に2タイプありますね、えっと、、、、28と38ですよね。

ZEOS

そうです28と38、でもこの数字は浮力ではなくZEOS28は13kg、38は17kgとなります、おそらく28と38というのはポンドですね、自分のことなのに恐らくというのはおかしいですけど。

GHOST

わたしもGHOSTの名前の由来、幽霊なのかな、、、、わかりませんし。
お互いの共通項としてスタンダードとデラックスの2タイプがあることでしょうか。

ZEOS

そうですね、一般的なダイバーの方にはデラックスのほうが使いやすいでしょうか、ショルダーバックルがあるのがXDEEP全シリーズではデラックスといわれています。
スタンダードは肩のバックルがないタイプですのでダイバーによってはドライスーツとウェットスーツの切り替えの際にBCDの調整が必要になるかもしれません。

GHOST

でもZEOSさんはデラックスだと背面のパッドなどもついて快適性を向上させていますよね、これはZEOSさんだけの特徴といえます。

ZEOS

ありがとうございます、でも、私個人としてはレジャーダイバーのGHOSTさんがよいかもしれませんね、あと最後に私のバックプレートはXDEEPのツインシリンダーモデルHYDROSと共通です、将来的にツインシリンダーにチャレンジしようかな?なんて気持ちがある方は私も選んでみてください。

GHOST

ツインシリンダー、ちょっと憧れますね。
私には叶わぬ夢ですが、軽量アルミバックプレートは多くのダイバーに受け入れられるのではないかと自負しています、ダイバーの皆さん是非、ダイビングギア選び、悩んで自分に合ったギアを選んでください。
いずれ海でお会いしましょう!

ダイビングプール

屋外温水ダイビングプール

ダイビングの上達にプールレッスンはなくてはならないものです。

ダイビング用プールはナイター照明付

ナイター設備もあります

納得いくまでトレーニングのできる照明設備のあるダイビングプールです。

ダイビングプールのサイズや深さ

プールのサイズです

ダイビングトレーニング基準を満たせる、ダイバーのためのプール。

稲取マリンスポーツセンターの施設について

ダイビングスクール外観

海辺のダイビングセンターです

レクチャールーム

最大50名収容のレクチャールームは各種セミナーやダイビングインストラクター試験で使用されています。

屋外船型温泉

源泉かけ流しの温泉です、海を眺めながらゆっくりと癒されてください。

シャワー&更衣室

男女別トイレ・シャワーを完備しています。

レクチャールーム

最大50名収容のレクチャールームは各種セミナーやダイビングインストラクター試験で使用されています。

ダイビングショップ

ダイビング器材、アクセサリーをお得な価格で販売しています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。