伊豆ダイビングカレッジ株式会社

田子で水中写真の練習!

LINEで質問 お問い合わせ

田子で水中写真の練習!

田子で水中写真の練習!

2022/06/18

こんにちは、稲取マリンスポーツセンターです!

本日は稲取でオープンウォーターダイバーコース、田子でアドバンスコースとファンダイビングを実施してきました!

オープンウォーターダイバーコースはプール実習と海洋実習の2ダイブを行いました。
講習生のお二方も潜るたびに泳ぎ方がかっこよくなってきて、明日の認定が楽しみです♪

田子チームはアドバンスコースでディープダイビングとデジタルアンダーウォーターイメージングの実習を行ってきました!
ファンダイビングのお客様も水中写真の練習をしながら潜ってきました!

【お客様からご提供いただいた写真】

奥行のある構図がカッコいい!!

ウミウシをあえて下から撮る! 裏側って魅力的ですね笑

躍動感のある構図で! 背中の模様もしっかり映える♪

PADI IE 1日目

今回のIE(インストラクター試験)は23名様と大盛況!
インストラクターを目指して一生懸命頑張っております! 皆様のご検討をお祈りいたします!

6月-June-

4日 黄金崎ツアー[西伊豆]

5日 AWARE 水中ゴミ拾い / 陸上ビーチクリーン 

19日 IOPツアー[東伊豆] ←満員御礼!

24-27日 奄美大島ツアー[鹿児島] ←満員御礼!

7月-July-

3日 AWARE 水中ゴミ拾い

9-10日 長良川ツアー[岐阜・美濃] ←満員御礼!

18日 菖蒲沢沈船

定例イベント「海中ごみ拾い」

ダイバーだからできること

稲取マリンスポーツセンターでは毎月一回、稲取海域における海中のごみ拾いを実施しています。
ボランティアダイバーの皆さんにご協力いただき、少しづつですが海がきれいになっています。

ゴミ拾いのダイビング費は稲取マリンスポーツセンターが負担します。
自己管理のできる認定ダイバーの方であればご参加いただけますので是非ご協力をお願い致します。

ダイバーの力で海からゴミを減らしましょう!!

稲取マリンスポーツセンターでの経験をもとに、他のダイビングポイントでもゴミ拾いを実践しましょう!

【注意】-詳しくはレクチャーの受講をおすすめします。
※場所によっては大きすぎるゴミは廃棄が難しいことがあります。しかし小さなゴミ、たった1つのゴミでも海からゴミが減るのは海にとっていいことです。
※明らかなゴミ以外は無闇に回収しないようにしましょう。トラブルの原因になりかねません。

毎月1回開催してきた稲取の海での海中清掃活動。
海の環境保護に興味のあるダイバー様、活動のご助力をお願い致します!

事前にZOOMのオンラインレクチャーを受講することで、「Dive Against Debrisスペシャルティ」の認定を取得することもできます。
無料でご参加頂けますので、興味のある方はお気軽にスタッフへお声がけください。
詳しくはこちらをご覧ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。