伊豆ダイビングカレッジ株式会社

親子で体験ダイビング | バブルメーカー

LINEで質問 お問い合わせ

感動体験 バブルメーカー

家族で感動体験ダイビング

体験ダイビング前のスクーバダイビング体験プログラム

バブルメーカープログラム

 当ダイビングスクールのお子様向けプログラムは6歳以上から「スノーケリング」、8歳以上から「バブルメーカー」、10歳以上から「体験ダイビング」、ライセンスコースである「PADIスクーバダイバー」「PADIオープンウォーターダイバー」コースをご用意しています。
このページでは8歳以上からご参加いただけるバブルメーカープログラムをご紹介していきます。
こちらのプログラムは事前のご予約が必要です。

プログラム内容

ダイビングプールでのスクーバダイビング体験プログラムです

 バブルメーカープログラムは8歳以上のお子様のための体験ダイビングコース、安全のためにダイビングプールでのみの実施となりますが、水中での呼吸体験はお子様にとって生涯忘れることのできない感動体験になることでしょう。
 インストラクター1名につき最大4名までのプログラムです、複数のグループの同時開催も実施していません。

 ご参加いただくにはいくつかルールがございます、以下の説明をお読みいただき、健康チェックなどをご確認の上お申し込みください。
 

成人の保護者の方の参加が必要です。

 こちらのプログラムはお子様だけのご参加はできません、必ず成人の保護者の方が一緒に参加していただくことが必要です。

親権者の方の署名が必要です。

 参加いただくにあたり「バブルメーカー声明書」への記入が必要です。

病歴書欄に「はい」がある場合、ご参加いただくことはできません。

■チェック内容は以下の通りです。
お子様に該当がある場合はご参加いただくことはできません。
・現在、風邪をひいていたり、鼻がつまっていたり、副鼻腔炎や気管支炎にかかっている。
・いままでに呼吸器系の問題や病気を経験したことがある
・現在、活動性の喘息がある、または、肺気腫や結核になったことがある。
・現在、中耳炎、外耳炎にかかっている。
・現在、耳に問題や病気があるまたは手術を受けた。
・副鼻腔の問題を経験したことがある。
・飛行機に搭乗したときや山に行ったときに圧平衡の問題がある。
・糖尿病である。
・心臓の病歴がある(心臓血管の病気、狭心症、心臓発作など)。
・発作、めまい、失神を起こしたことがある。
・神経系統に不調がある。
・普段の行動に影響を与えるような健康上や精神上の問題がある(パニック発作や閉所恐怖症、開所恐怖症)。
・現在、腰や背中に問題があるもしくは腰や背中、背骨の手術を受けたことがある。
・最近手術を受けた、もしくは病気であった。
・現在、通院中である、もしくは慢性病がある。

同行される成人の方に「バブルメーカー声明書」1ページ目の「病歴書」欄に「はい」がある場合、医師の診断の上、ダイビング活動を許可する診断書をご提出いただくことでご参加いただくことは可能です、診断書はダウンロードページにあるダイバーメディカル | 参加者チェックシート(PDF) 3ページ目をご利用ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。